スクールライフ

2018年1月の記事一覧

第26回四倉地区青少年健全育成推進大会

四倉地区青少年健全育成推進大会に参加してまいりました。


四倉高校を代表して、2年生の田仲さんが発表を行いました。


題「未来を創り、つなげるのは私たちという存在」で発表した内容は、
田仲さんが昨年参加したわかもの創生会議での3つの提言の紹介

これから私たちが四倉町に、そしていわき市に何ができるのかについてです

起こせ、ワンアクション!
を合言葉に、小さなことからやっていこう
それがこれからの未来につながるということ
そして、未来を創るのは、ほかでもない私たちだと。

堂々と、そして毅然とした態度はとても素晴らしかったです。
田仲さん、発表お疲れさまでした。

1学年進路ガイダンス

 こんにちは。四倉高校1学年です。

 1月25日(木)の5・6校時に、

 1学年進路ガイダンスを行いました

 5校時は、進路講演会
 演題は「求められる人材・社員とは」
   
 就職希望者だけでなく、進学希望者も進学先の卒業後は、はたらく(就職)が待っています
どちらの生徒にとっても、非常にためになる話でしたが、
 特に・・・4つのザイ
 「 人財 」 「 人材 」 「 人在 」 「 人罪 」
 どの
ザイになりたいと思いましたか・・・??


 6校時は、分野別ガイダンスです
 
  

 いろいろな分野に分かれて、詳しいお話を聞きました。
 自分の将来を決めるのは自分自身です。
 今のうちから、調べたり、考えたり、相談したり・・・・・
 たくさん悩み考えてください。 自分から保護者さんに自分の将来の話をしてみましょう。

 保護者の皆様お忙しいと思いますが、時間を作ってお子様と進路の話をする機会を
作っていただくようお願いいたします。

未来の福島県知事選挙~2学年~

 こんにちは。四倉高校2学年です。

 1月25日(木)の5・6校時に、
 いわき地方振興局・福島県選挙管理委員会のご協力を得て、
 未来の福島県知事選挙 という形で選挙体験を行いました

 今回の選挙体験は、
 富岡支援学校 中学部・高等部も一緒に参加しました

 まずは、立候補者の政見放送です
  今回は3名の方が、立候補されています

 政見放送を見て、選挙の仕方を学習した後は、実際の投票です。
 投票以外にも、投票の際の選挙管理委員の職員の仕事も体験しました。
   

   全員が投票を行いました。結果の後は、開票結果のための集計です。

   

 集計作業などは、大人でも実際に見る機会はないことがほとんどで、
 生徒だけでなく先生方も含めてとても勉強になりました。

 富岡支援学校の生徒の皆さんには、翌日結果が先生から教えてもらえます。

 選挙の投票が18歳からになったことで、3年生になったときに投票権がある生徒もいると思います。
実際の投票の際には、候補者の話をよく聞き投票するようにしましょう。

3学期始業式

 新年になりました。2018年も四倉高校をよろしくお願いします。
 1月10日(水)に本校では、3学期の始業式を行いました。
 
 校長先生から、新年を迎えそれぞれの学年に向けて、生徒一人一人にとって
こんな1年になって欲しいというお話しをいただき、
 その後、教務部長・進路部長からも3学期の過ごし方の心構えのお話をいた
だきました。

 
 始業式後、表彰伝達式を行いました

 
 最後に、生徒会から「よりよい学校生活を送るためのビデオ」が
放送されました。生徒会のみなさん、作成・編集作業大変お疲れ様でした。

 3学期も四高生一人一人が輝けるよう、保護者・地域の皆様の温かい
ご指導・ご鞭撻をお願いいたします。