スクールライフ

カテゴリ:進路活動

職業講話・適職診断(1年)

 2月4日(木)5~6校時に1学年対象の職業講話および適職診断の講座が行われました。

 

 5校時目では、日本道路建設株式会社の社員の方々を講師として招き、仕事をすることとはどういうことか、社会人になるということはどういうことなのかなどさまざまなお話をいただきました。それと合わせて、日本道路建設株式会社ではどのような事業を行っているのかについて、スライドを使って説明がありました。

  

 

 

 

 

 

 次の6校時目では、株式会社アカデミーの講師を招き、専用のワークシートを使って自分に向いている仕事が何かを知るための適職診断を行いました。生徒は、蛍光ペンなどを使いながらそのワークシートに記入をしていました。

  

 

 

 

 

 

 4月からは2年生に進級し、自分の将来の進路についてもっと深く考えていかなければならない時期に入っていきます。自己分析をしっかりと行い、先生方に相談しながら自分の進路について真剣に考えていきましょう。

2学年インターンシップ事前指導①

 10月1日(木)本校視聴覚室において2学年を対象に第1回インターンシップ事前指導が行われました。 

 まず、本校の進路アドバイザーの渡部さんよりインターンシップに対する心構えとインターンシップ受け入れ企業についての説明がありました。その中では、「就職試験の1次試験だと思ってインターンシップに臨んでほしい」というお話がありました。

 

 

 

 

 

 

 次に進路指導主事よりお話があり、その中で自己紹介カードおよびインターンシップ希望調査用紙の記入についての説明がありました。

 

 

 

 

 

 

 その後、生徒は今回話があった内容を参考にしながら、自己紹介カードとインターンシップ希望調査用紙を作成しました。自分の将来に直結するためか、生徒は悩みながらも積極的に質問をしながらインターンシップで希望する企業を選んでいました。

  

 

 

 

 

 

 インターンシップは来月11月の10日(火)~11日(水)に行われる予定です。一人ひとりがしっかりと準備をしたうえでインターンシップに臨みましょう。

高校生しごとメッセ

1月21日(火)、1学年の生徒がならはスカイアリーナで開催された「高校生しごとメッセ」に参加してきました。 

「高校生しごとメッセ」は高校生向けの合同企業説明会であり、地元企業が10社参加しており、各企業の説明を聞いてきました。 

はじめに全体講演として、「行ってみよう!職業体験(インターンシップ)」を聞きました。1学年は来年度インターンシップが行われるため、生徒にとって良い事前学習となりました。

  

その後は各班に分かれ、それぞれの企業ブースで見学、体験を行いました。

 

 興味のある企業の話を聞いたり、実際の仕事の一部を体験することができたので、生徒にとってとても有意義な一日となりました。

今後も四倉高校では様々な進路行事を行い、生徒の進路活動をサポートして参ります。

  

フォークリフト運転業務特別講習

 

7月25日(木)~26日(金)の2日間にかけて、

希望者の生徒を対象に、フォークリフト運転業務講習が行われました。 

この講習には、2~3年生の生徒合わせて約20名が参加しました。

 

1日目は視聴覚室においての講義、

2日目は南校舎前の職員駐車場において実技講習という日程で実施されました。

 

2日目の実技講習では、実際に小型車両の運転を受講者全員が順番に行っていきました。

   

  

雲ひとつない快晴の非常に暑い中での実技講習となりましたが、

生徒はテント下で適宜休憩を取りながら一生懸命に講習(資格取得)に臨んでいました。

 

2学年インターンシップ

  本校では2学年の希望者を対象に、10月24日(水)~26日(金)の3日間

(2日間の生徒もいました)、いわき市内及び相双地区のたくさんの事業所のご協力を得て、

インターンシップを実施しました。

 

 参加した生徒たちからは、

 ・今までイメージだけだったが、実際の大変さや楽しさがわかった

 ・将来、今回体験した仕事をしたい

 などの感想が上がっていました。来年の進路選択を考える上でとても良い経験

になりました。

 ご協力いただきました事業所の皆様に感謝を申し上げるとともに、インターン

シップに参加するにあたり保護者の皆様のご協力をいただきましたことを感謝い

たします。

就職模擬面接

 こんにちは。四倉高校です。

 3年生では、9月16日から本格化する就職活動を控え、就職希望者が今日から模擬面接を行いました。

 期間中に、就職希望者の生徒が2週に渡り、全職員が関わる形で2回面接指導を受けます。

 

 面接指導を受け、多くの生徒が実際に自分の良さや働きたいという意欲をアピールすることは大変であり、

考えや思いはあっても、言葉にして表現することの難しさ、緊張感、限られた時間の中で表現しまとめていく

事の大変さを感じていました。

 今日模擬面接に取り組んだ生徒の多くがたくさんの事を学び、感じていました。

 明日以降も次の生徒に対しての指導が行われます。

 試験日まで必死の努力が続きます。四倉高校生に温かいご指導・ご支援をお願いいたします。

3年生の応募前職場見学が始まります

 こんにちは。四倉高校です。

 夏休み開始直前の終業式の午後、進路指導部長主催の就職希望者向け応募前見学についての

説明会が行われました。

 

 自分の将来を決める就職活動が本格的になり、緊張・不安を見せる3年生ですが、

真剣に話を聞き入っていました。夏休みから本格的に各企業様の同意をいただき、

自分の希望する応募前職場見学に参加します。

 生徒本人はもちろん保護者様、ご家庭では進路が決まるまで、心配な期間が続きます。

まずは自分に合う仕事なのかを確かめてきます。

 企業の皆様、地域の皆様、保護者の皆様、生徒一人一人一生懸命取り組むと思います。

失敗もあるかもしれませんが、温かい目で見守っていただければと思います。

 

3学年 面接指導

 こんにちは。四倉高校です。

 本校3学年では、7月12日(木)5・6校時を利用して、面接指導を実施しました。

 今回は、株式会社さんぽうの協力を得て、進学希望者・就職希望者に分けて行いました。

   

 進学では受験に向け、勉強・小論文への取り組みはすでにスタートしているところ、就職希望者は

7月1日から全国一斉に高校生求人が解禁となり、それぞれの進路希望も本格的な希望がより見えたところ

での面接指導となり、これからの取り組むべき課題が一つ見えたのではないでしょうか。

 今回、ご協力いただいた株式会社さんぽうの皆様ありがとうございました。

 各HR担任・副担任・進路指導部長を中心に、学校でもバックアップしていますが、生徒のみなさんの不安や悩み、

保護者の方の心配やご苦労などは大変なものと思います。

 一つずつ前に進もうとしている3年生に、さまざまなご指導・ご支援をよろしくお願いいたします。

3学年進路ガイダンス

 こんにちは。四倉高校です。

 6月21日(木)5・6校時を利用して、(株)さんぽうのご協力を得て、進路ガイダンスを行いました。

就職、大学、短大、専門学校に分けて取り組みました。

   

 進路活動が本格化する前のガイダンスですので、今まで以上に

生徒一人ひとりが真剣に取り組んでいました。来校いただいた各学校の皆様、

(株)さんぽうの皆様ありがとうございました。

3学年 小論文指導

 こんにちは。四倉高校です。

 3学年では、株式会社さんぽうにご協力をいただき、5月24日(木)5・6校時を利用して

小論文指導を行いました。

  

 進学希望者・就職希望者のコース別に合わせた指導を実施し、事前に書いた作文を用い

進学コースでは、添削評議会・小論文指導

就職コースでは、志望動機作成指導・添削評議会

 を実施しました。進路活動も本格的な時期になってきて、多くの生徒が悩み・不安・焦りを

持っていますが、保護者・担任副担任・進路指導部など多くの大人に相談しながら、前進しようと

しています。

 今後の3年生に期待です。